carte postale 〜スウカツ!〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「HAYABUSA2-RETURN TO THE UNIVERSE-」

<<   作成日時 : 2014/11/26 19:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

コニカミノルタプラネタリウム“満天”にて 「HAYABUSA2-RETURN TO THE UNIVERSE-」 の上映がはじまりました。上坂浩光監督の舞台挨拶を拝聴、そして念願の3D完成版を拝見することができました。

上坂監督のお話によると、製作途中での試写の段階では、「この作品を発表するのをやめよう」と思ってしまうくらいの出来だったとのこと。
それをツィートしたら、応援メッセージが届き、それが監督の力となって完成させることができたそうです。

素晴らしい作品を生み出し続けている監督でも、「やめよう」と思ってしまうような状況があると知り、驚きました。
それを乗り越えて、私たちの心を動かす作品を届けてくださっているのですね。

「どんどん思いを伝えてほしい。それは、きっと作り手の力になる。」

作品を拝見して感動した気持ち、感謝の気持ちは、今度は私たちが作ってくださった方々に言葉にして贈ることがたいせつだということがよくわかりました。

これからは、声に出していこうと思いました。


本編の「HAYABUSA2-RETURN TO THE UNIVERSE-」。

私はプラネタリウムで涙があふれてきたのは、人生初です。

これほどにもたくさん人々の思いを乗せて、
宇宙に飛び立つ探査機が他にあるのだろうか・・・

「人」と「HAYABUSA」
「HAYABUSA」と「HAYABUSA2」

が交差するシーンが特に響きました。


打ち上げシーンや宇宙空間のシーンはまるで実際に撮影したかのように細かい描写がされているけれど、これらは、すべてデータをもとにした想像の世界なんですよね。
あそこまで、考えられる製作者の方々の想像力、それを形にする力って「凄い!」としか言えません。

上映が終わってからも上坂監督はお時間をとってくださり、来場者との記念写真やサインに快く応えてくださいました。つたない言葉でしたが、感想を直接お伝えできてよかったです。
S.N.G.コンサートのときにご挨拶した私のことも覚えてくださっていたようで、感激いたしました。
上坂監督、ありがとうございました。


11月30日の「はやぶさ2」の打ち上げが、待ち遠しいですね。


打ち上げを見届けた後に刊行される上坂監督の著書も楽しみです。
種子島での実際の様子も収められるようです。





芋焼酎 はやぶさUで打ち上げ成功に乾杯!もいいですね。
パッケージも美しいです。
スペースシャトル・エンデバーで宇宙を旅した「宇宙麹・宇宙酵母」を使用した今年仕込んだばかりの宇宙新焼酎だそうです。

芋焼酎 はやぶさU種子島からの旅立ち 25度 720ml箱入
上妻酒造株式会社


Amazonアソシエイト by 芋焼酎 はやぶさU種子島からの旅立ち 25度 720ml箱入 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「HAYABUSA2-RETURN TO THE UNIVERSE-」  carte postale 〜スウカツ!〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる