carte postale 〜スウカツ!〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 『はじめての たのしい かけざん』 ためし読み

<<   作成日時 : 2014/11/19 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小2の娘もかけざんの学習が始まり、九九を覚えている真っ最中。
本日発売の『はじめての たのしい かけざん』をためし読みしてみました。
桜井進先生監修です。

もともとは海外の絵本のようなので、□×9で終わらず、□×10、□×11、□×12まで出てきています。
そして、かけざんをつかって計算してみる問題の文章がオモシロイ。

シマウマは1どにはっぱを2まいたべる。
くさむらに11どかぶりついたら、はっぱをぜんぶでなんまいたべたことになる?

1このクレーターにうちゅうじんが3にんずつかぞくですんでいる。
このほしにいるうちゅうじんはぜんぶでなんにん?


「11どかぶりついたシマウマ」を想像したらおかしくって。

絵もユニークでとにかく楽しそうです。
続きが気になります。



はじめての たのしい かけざん (めくってものしり絵本)
小学館
ロージー ディキンズ


Amazonアソシエイト by はじめての たのしい かけざん (めくってものしり絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 
<12月3日追記>

その後、娘にプレゼントしました。

ところが、

包装をはずしたとたん、「かけざん」という題名を見て、逃げました。

ちょっとショック

しかし、私が気に入ったシマウマのところを見せて、
「ここをめくってもいいかしら?」
たずねてみたら、興味を示しました。

しかけ絵本はまだ魅力的なようです。

教科書とはノリが違う、
ユニークなイラストと文章に

めくったら何がでてくるのだろうという
ワクワク感が重なって

今では、とても楽しそうに
声を出して読んでいます。

しかけが本当に130もあるのかも気になったらしく、
数えていました。

親子で一緒にかけざんに親しむ
素敵な時間をこの絵本からいただきました。

9のだん以降のページが
親にとっても新鮮です。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『はじめての たのしい かけざん』 ためし読み carte postale 〜スウカツ!〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる