carte postale 〜スウカツ!〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 東工大のガラス細工

<<   作成日時 : 2014/10/23 11:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


東京工業大学の工大祭で売っていたガラス細工です。
白鳥の中には色づけされた「魔法の水」が入っていて、40℃くらいのお湯につけると白く濁り、冷やすと透明に戻ります。
さて、「魔法の水」の正体は?


「PNIPAM」という温度対応性ポリマーなのだそうです。

物質の研究をしつつ、このようなガラス細工の作り方も研究室で学んでいるそうです。

高校生のときは、「化学」の授業が好きだったので、学生さんたちからこのようなお話を伺うととってもうれしいです。

丁寧、親切、さわやかに対応してくださった石曽根研究室のみなさん、ありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東工大のガラス細工 carte postale 〜スウカツ!〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる