carte postale 〜スウカツ!〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 数学カフェの新年会

<<   作成日時 : 2014/01/21 14:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

桜井進先生の「数学カフェ」の新年会に参加しました。

この日はちょうど桜井先生の朝日新聞の連載数と科学のストーリーの掲載日でしたので、
その内容から講義がスタート。

「5以上の数同士の九九は5以下同士の九九を用いて計算することができます。ポイントは両手を使うことです。」

受講生も各々自分の指を折って、7×9をやってみました。

両手を使うと5以上同士のかけ算の答えがわかることは、たまたま前日に読んだほかの数学者の本にも登場していたので知っておりましたが、桜井先生のレクチャーのほうが、覚えやすかったです。


そのつぎに、100に近い数同士のかけ算の暗算の仕方のお話。

98×97=

それぞれの数を100から引いた数を使うのがポイント。

100−98=2
100−97=3

そうすると、百の位以上は100−(2+3)=95
十の位以下は2×3=6=06

となり、答えは9506

計算式を書くと、このようになります。

98×97=(100−2)×(100−3)
      =100×{100−(2+3)}+2×3

このような算数の範囲のお話から、

「ゼータ関数の自明でない零点はすべて実部が1/2上にある」

というリーマン予想のお話まで一気に連れて行かれました。

途中で、ベルヌーイ兄弟やオイラーが登場するこのお話。
私はもう何度も聞いているので、式を見せられると
「あのπが出てくるお話ね!」と所々記憶がよみがえるのですが、
結局、「ゼータ関数とは、なんなるものなのか」
理解しないまま放置してしまい
もったいないことをしているなぁと思います。

すぐには無理だけど、一つ一つ理解して、リーマン予想のことをしっかり把握したい。
そして、その問題が解決されたら世界中の数学者の人と同様に
ワインで乾杯したい!!!

数学を学ぶ大きな目標です。


そして、新年会スタート。

普段の数学カフェではなかなか受講生同士が交流をする時間がとれないのですが、
ワインや軽食も用意していただき、和やかに盛り上がりました。

全国から、桜井先生のサポーターの方が集まり、

「あ、あのサイトを運営している方ですか? いつも拝見してます。」

「先生の今年の抱負は何ですか?」

「今日のお話は途中からむずかしくてついていけず・・・」

「10日の「ちょこっとサイエンス」 は、いつもより先生は地味にしていらした???」

などなど、当日の講義の感想をまじえつつ、いろいろなお話が飛び交いました。


確かに今回の「ちょこっとサイエンス」は桜井先生の発言部分が少なかった気がします。

プリクラに隠された数式が登場したとき、
桜井先生は式を見ただけで何の式がわかると言ってお話されていましたが、

事前うちあわせなしであの数式を見たそうです。

本当に一目見ただけで、何の式かわかっちゃうんですね。
先生、すごーい!!!
だから、光一さんもあんなに驚いていたんですねぇ。

堂本光一ファンとしては、そんな番組の裏話も聞けてうれしかったです。
個人的な希望としては、
光一さんのソロコンサートに桜井先生にゲスト出演していただいて
コンサート会場に潜む「LIVE de ちょこっとサイエンス」をしていただきたい!
音楽や照明にもたくさん数式が使われていると思いますので。
そして、光一さんが照明のどんな部分にこだわったのかというお話も聴きたいです。


大きな目標への第一歩として取り組んだ
『オトナのための算数・数学やりなおしドリル』 。
なんとか、新年会までに終わらせようと頑張って

終わりました!!!!

小学校の範囲は1日5分で終われましたが、
高校の範囲は1日20分ぐらいかかった日もありました。
しかも、解き方も覚えきれないので例題を見ながらでした。

小数の割り算のやり方を忘れていましたねー。
やはり弱いのは高校範囲ですね。

これからは、小数と高校範囲を重点的にやり直すことにしました。

あとは繰り返しやり直したり、教科書準拠の問題集で練習を積んで
いけばしっかり頭に入るのかなー。

一年後にセンター試験の問題が自力で解けるようになりたいものです。
現役のときも怪しかったので。

と、いうわけでモチベーションアップのため、
著者の桜井先生からサインをいただきました。
これからも数学を頑張ります。



リーマン予想の解説が詳しく載っています。

面白くて眠れなくなる数学プレミアム
PHP研究所
桜井 進


Amazonアソシエイト by 面白くて眠れなくなる数学プレミアム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


100に近い数同士のかけ算の暗算の仕方が載っています。

親子で楽しむ! わくわく数の世界の大冒険2
日本図書センター
桜井 進


Amazonアソシエイト by 親子で楽しむ! わくわく数の世界の大冒険2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


算数・数学の学び直しにどうぞ。

オトナのための算数・数学やりなおしドリル
宝島社
桜井 進


Amazonアソシエイト by オトナのための算数・数学やりなおしドリル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
数学カフェの新年会 carte postale 〜スウカツ!〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる