carte postale 〜スウカツ!〜

アクセスカウンタ

zoom RSS オトナのための算数・数学やりなおしドリル

<<   作成日時 : 2013/12/17 10:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

ナチュラルローソンの雑誌コーナーを眺めていたら、
『オトナのための算数・数学やりなおしドリル 』を発見しました。


オトナのための算数・数学やりなおしドリル
宝島社
桜井 進


Amazonアソシエイト by オトナのための算数・数学やりなおしドリル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



小・中・高校生の算数・数学を30日間でやりなおす

「早く数学をやりなおしましょう!!!」

という天の声? いや桜井進先生の声?

林修先生の「いつやるの?今でしょ!」も
今年の流行語大賞ですから、

「わかりました。すぐやります。」

と、お買い上げ。


『桜井式 小中高の算数・数学が1週間でわかるドリル 』のほうも
やってはいたんですが、1日分の分量が私には多くて終わりそうで終わらず、
6日目の数列だけやらないまま、3ヶ月放置してました。
その間に、学び直したはずの微分積分もすでに記憶から消え去ってしまった。


桜井式 小中高の算数・数学が1週間でわかるドリル
PHPエディターズグループ
桜井 進


Amazonアソシエイト by 桜井式 小中高の算数・数学が1週間でわかるドリル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



繰り返しやらないと、すぐ忘れてしまうお年頃。


『オトナのための算数・数学やりなおしドリル』のほうは、
1日分の説明+復習ドリルになっており、
復習ドリルは、基本問題(目標時間3分)+応用問題(目標時間2分)です。

復習ドリルの分量が目標時間5分なら、続けられそうな気がしませんか?

しかも、毎日桜井先生の似顔絵が登場し、実生活にどのように関係しているかや
学び直しのポイントをコメントしています。

逃げていた数列の項目もこんな感じ。

画像


公式のところに書いてある式だけを見てしまうとそれだけで、「フリーズ」しちゃいます。
でも、よく文章を読んでみると全然難しいことを書いているわけでないのです。

それでも、ピンとこなければ、図を描いてみればいいんですよね。

「苦手」という思い込みから、拒否反応しているだけなのかもしれません。


花まる学習会の高濱正伸先生も講演会で

「小学生、中学生くらいの範囲で苦手なんてないはず。
できないのは、練習が足りないだけ。」
「苦手というコンプレックスを作ってしまうことがこわい。」

というようなことをおっしゃっていたことを思い出しました。

やればできるはずなのに、苦手というコンプレックスから
やる気がおきず、やらない。だからできない。
という、負の連鎖が起こってしまう。

それから、私の悩み事のひとつが、
娘が宿題をなかなかやってくれないこと なのです。

5分間のドリルなら、娘の算数の宿題と一緒にすることができます。

そして、時間の計測と採点を娘にしてもらうことにしました。

採点をさせてもらって娘もうれしそう。
お互いに「宿題忘れにならないよう」けん制します。

巻末に合計点とタイムを記録する「成績一覧表」もついており、
自分の弱点が明らかになるのも、ありがたいです。

がんばるぞ













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
数学カフェの新年会
桜井進先生が毎月1回開催している「大人のための数学カフェ」の新年会に参加しました。 ...続きを見る
carte postale 〜数学で子育...
2014/01/21 14:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オトナのための算数・数学やりなおしドリル  carte postale 〜スウカツ!〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる