carte postale 〜スウカツ!〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 第8回 円描き大会 in 横浜

<<   作成日時 : 2013/11/25 19:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

第8回 円描き大会 in 横浜 に参加しました。
※「円描き大会」とは、コンパスや定規を使わずにフリーハンドで、どれだけきれいな円が描けるかを競う大会です。講師は、横浜国立大学の根上生也教授とサイエンスナビゲーターの桜井進先生です。


円=○

○を描くだけの大会が8年も続いているとは?!

そこにはいったい何があるの?

と、気になり2時間かけて、横浜国立大学へ。

根上教授は桜井先生の師匠ですし、
NHK BSプレミアムドラマ 「ハードナッツ」の監修もなさっています。
このお二人に無料でお目にかかれるなんて、お得なイベントです。


今年は、お二人とも忙しすぎて、告知をあまりしなかったから、
誰もこないかもしれないと小さな会場にしたそうですが、

兵庫から・・・
高崎から・・・

と、遠方からも数学の先生や中学、高校生の皆さんが集まっていました。


私にはしくみはよくわかりませんが、
スクリーンに映し出された「スタート」マークをペンでタッチして、
そのままフリーハンドで円を描くと1000点満点で採点されます。
その点数を競います。

紙に描くのと違って、ちょっと慣れが必要かなと思いますが、
私もなんとか900点越えをして商品をいただきました。
(写真を撮るのを忘れてしまった・・・)


ただ○を描くだけですが、参加者は高得点を狙い、集中して何度も○を描きます。
時間がある限り、描きつづける人ばかり。

シンプルな作業ですが、テンションがあがりますし、楽しかったです。

そして、

○を描き続けていると、心の形も○になった気がします。

イライラしたり、怒ったりしていると、
きっと心はトゲトゲでいっぱい。

トゲトゲしたままだったら、きれいな○は描けないと思うのです。
何度も描いているうちにトゲトゲがとれていくんじゃないかと思います。


そして、円描き大会実行委員長の根上教授から大事なお話。

「円」といえば、一点から、もしくは中心から等距離にある点の軌跡だというようなことは、学校で習わないと言えない。
でも、そんなことを知らなくたって小さな子どもでも「まんまる」は描ける。
それは

「円」というものが実は皆さんの心の中にちゃんとあるから。


それに気づいてほしいということで円描き大会を続けているそうです。
そして「円で世界平和」をめざしていると。
日本は国旗も「日の○」ですし、お金も「円」ですし。


「究極の円は、わたしたちの中にある」
と、桜井先生も堂本光一さんの番組でおっしゃっていましたのに

しまった!そのことを伝える大会だと気づかなかった!
無意識のうちに私たちの中にもう数学は入っているということですね。

根上教授の子育てに役立つ素敵なお話を見つけましたので、
ぜひお読みください。

キラキラ☆子育て「数学が好きな子に育てる方法」


円描き大会は毎年11月23日に開催するそうです。
興味のある方は、来年ぜひ参加してみてくださいね。
小さなおこさまも大歓迎だそうです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
STAP細胞のニュース
STAP細胞というまったく新しい「万能細胞」の作製に成功した というニュースが飛び込み、新聞記事を隅々まで読んでみました。 ...続きを見る
carte postale 〜数学で子育...
2014/01/30 14:39
第9回 円描き大会 in 横浜
第9回 円描き大会 in 横浜 が横浜国立大学で開催されます。 ...続きを見る
carte postale 〜スウカツ!...
2014/11/07 09:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第8回 円描き大会 in 横浜 carte postale 〜スウカツ!〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる